変態だって言われちゃいました^^;

腸美心コーチの久我陽子です。

あと4名で締め切りです。
http://www.reservestock.jp/events/149364

「陽子さんは変態ですよ!」

最近私のコーチは、ことあるごとにこう言います。

私、変態らしいです^^;
そして、最近の私はその言葉を受け入れ。。。

というよりも、ありがたく頂戴しています。
どう考えても、お互いにおかしいですよね(笑)

変態ってどんな人だと思いますか?

要するに、私のコーチはこう言いたいらしいんです。

 

「 間違いなく、陽子さんは成長を楽しんでるでしょ?

雑にいうと、変人です^^

その辺のただ学んでニーズを満たしている人たちとは
根本的に質が違いますよ!

だから、自分の変態っぷりを早く知った方が良いかもしれません^^ 」

 

確かにその通りかもしれない・・・

返す言葉が見つかりませんでした^^;

 

私は一度学びのスイッチが入ると止まらなくなることがあります。

もしかしたら、ブレーキが壊れちゃうのかもしれません。
その昔、
結婚式場でヘアメイクのお仕事をしていたときのこと。

今だから言えますけど、
勤め始めたばかりの頃は夜会巻きが苦手で・・・

だけど、お嫁さんたちは夜会巻きが大好き。

 

「出来ない」なんて言えません。
ごまかすわけにもやらないわけにもいきません><

毎日時間を作っては必死でお勉強しました。

 

ベテランチーフに褒められるレベルになっても、
私は練習をやめることが出来ませんでした。

「もう出来るようになったんだから、練習しなくていいんじゃないの?
いったいいつまで練習するの?」

半ば呆れた顔で聞かれても、
ブレーキが壊れた私の夜会巻き練習は続きました(笑)

 

そのおかげで、夜会巻きもずいぶん上手になりました^^

 

そんな自分のことを「心配性でしつこい」って思ってたけど、

このころから学びに対しては、
すでに変態だったのかもしれません^^;

 

からだのしくみに対しては
その変態度はさらに増しているかもしれません。

 

「どうして?」が始まると、

『なるほど!!』になるまで止まりません。

 

「それはどうして?」が自分の中で延々と繰り返されて、

地球の裏側まで行ってしまいそうなほど、深く深く掘り下げていきます。

 

ときにはその答えを確認するために、

「これであってますか?」って、

お医者さんに確認することもあります。

(ミトコンドリアとクエン酸と脂肪の関係について、
私の見解を確認したこともありました^^;)

それを伝えようとするとその深さはさらに増しちゃって、

「これであってる?」
「ちゃんと説明になってる?」

が止まらなくなって、

ブログやメルマガを書き終えるころには書いた内容を、
すっかり暗記してしまうほど。。。
アウトプットは究極のインプットですね(^_−)−☆

そんな学びの変態の私は、

来月のセミナーのスライドを作るために
またまた変態っぷりを発揮してしまいました^^;

セミナー前なのに、まだ席は空いてるのに、

集客そっちのけでスライド作りにのめり込んでしまいました。

そして先日も20時ごろから作り始め、気がついたら朝7時。

難しいことをできるだけ簡単に。

誰が聞いても、誰が見ても、

全てが理解できるように。

スライド作りながら、私の知識もさらにパワーアップ☆

もしかして変態度も増しちゃった・・・
かもしれません(笑)

ただ、私の変態っぷりが、
あなたのダイエットの役に立つことは間違いありません。

セミナーのお申し込みはこちらから。
http://www.reservestock.jp/events/149364

コメントを残す